ブログ名は検討中(WR250R&YZF-R1)

時間をちょびちょび作って書いてます。

WR250R(最終モデル)の購入について

 

2017年5月25日(木) 広島市某所にてWR250Rを納車していただきました。

 

以前から気になっていたWR250Rを実車確認しに行った際に、勢いと直感で手付金を支払っていました。

実車確認に行ったきっかけは、WR250Rの生産終了というニュース。

また、当時はちょうどYZF‐R1を車検に出しており、将来的に乗りたいバイクを考えることが多くなっていた時期だったということもあったでしょう。

 

そんなWR250"R"を購入した理由は3つ。

 

①オフロードバイクという未知への好奇心。

②普段乗りできる中型バイクが欲しかったこと。

③生産終了が決定していたから。

 

WR250"X"についても、非常に興味を惹かれました。

しかし、より活動範囲を広げられるオフロードバイクのWR250"R"を選ぶことは当初から決めていました。

 

そんなことで購入し納車されたWR250R。

実は、納車される前からカスタムパーツを取り寄せ、その納車を心待ちにしていました。

この記事を書いている2017年7月4日の時点で10か所近くのカスタムを行っています。

少しずつ、どういったカスタムをしているかを書き記していこうと思います。

 

それでは、最初のブログ更新はここまで。

みなさん、さようなら。